助成金

助成金申請の流れ

 

STEP1

受給できるかどうか事前診断

まずは、申請できるかどうか、そして、該当する助成金があるかどうか等を診断させていただきます。

STEP2

申請書類の作成、提出

お客様が負担となります書類の作成や必要書類のチェック、要件のチェック等を行います。申請窓口への提出や行政機関とのやりとりも弊所が行いますので、かなりの時間の削減となります。

STEP3

行政機関の審査

窓口への提出が済みますと、行政機関による審査が行われます。審査の過程で追加、補足書類等、対応が必要な場合もありますので、必要な場合は再度お客様に連絡させていただきます。

STEP4

受給可否の通知

審査が終了し、支給が決定されますと、支給決定の通知や指定口座への振込の通知が届きます。

   

 

  • 助成金は、申請すれば必ず受給できる、というものではありません。
  • 助成金を受給すると、会計検査院の検査が実施される場合がります。
  • 不正受給と判断されますと、全額返済を求められます。
  • 受給できたら終わりでなく、会計検査院の検査は数年後に検査対象となる場合がありますので、関係書類や会計帳簿等の整備は、日頃から適正に行う必要があります。

 

助成金 無料相談実施中 
▲このページのトップに戻る