給与計算代行サービス

給与計算代行サービスの流れ

給与計算代行サービスのご納品可能な帳票類などの種類

給与計算代行サービスのメリット

給与計算代行サービス導入までの流れ

給与計算代行サービス料金

    給与計算代行サービスの流れ

 給与計算代行サービスの当事務所とお客様企業の関係における流れは、以下のようになります。

 給与計算.jpg

  • 銀行振込(ネットバンキングに限ります)までの全て給与計算業務を当事務所に丸投げ可能です。
  • もちろん、賞与計算・年末調整も代行可能です。
  • 給与計算代行サービスのご納品可能な帳票類などの種類

 給与計算代行サービスでは、選択により主に以下の帳票類の発行が可能になります。

給与明細書

標準対応
支給控除一覧表 標準対応(部門別なども可能)
銀行振込依頼書 標準対応(金融機関によっては一部不可)
金種表 標準対応
住民税納付書 オプション対応
住民税異動届 オプション対応
その他 賞与計算・年末調整に伴う書類各種
給与明細.jpg

※ その他有給休暇管理、勤怠集計等、ご相談により対応可能なものもございますので、まずはお気軽にご相談ください。

給与計算代行サービスのメリット

ミスのない安心した給与計算

企業では、給与計算専門の担当者は一般的におらず、通常他の業務と兼務しております。しかし、給与計算は様々の法律や法改正などが複雑に関係してくるため、非常に間違いが多い業務です。給与計算の間違いは、従業員との信頼関係を一気に崩してしまいます。専門家に任せてしまえば、ミスがなく安心して他の業務に専念できます。

時間の削減がきる

給与計算は、様々な法律知識や法改正に対応しなくてはなりません。例えば、「変形労働への対応、休暇の種類、振替休日、代休、保険料を控除するタイミングや控除を停止するタイミング、年齢で異なるもの、保険料免除、所得税の扶養親族と住民税と年末調整の関係など」。これらを調べ対応する時間や毎月の給与計算業務を行う時間を、専門家に任せることで大幅に削減できます。

トラブル防止になる

給与計算は、お金の問題です。1円でも間違えると従業員との信頼関係は一気に崩れ、トラブルにつながり場合があります。また、給与計算は、企業の様々な問題が見えてくる場合があります。専門家に任せることで、トラブル防止になります。

コストが削減できる

企業内給与担当者が正確に給与計算を行うには、様々な法律や法改正に対応するため、多くの時間を要します。また、担当者が異動や退職してしまった場合には、後任者が完全に育つまでにも多くの時間を要します。そこには、多くの人件費がかかっています。専門家に任せることで、コストの削減につながります。

お金で時間を買うことができる

なんと言っても給与計算のアウトソーシングは、お金で時間を買うことです。「自社でも出来る」と考えるか、「任せて時間を買う」かです。

 

給与計算代行サービス導入までの流れ

 

STEP1

無料相談

相談.JPG
  • 現状のヒアリングをさせていただきます。
  • 改善点などがありましたら、ご提案させていただきます。
  • サポート内容を打ち合わせさせていただき、料金の提示をさせていただきます。
  • 以下のものがございましたら、ご用意ください。…直近の給与台帳・給与明細書・タイムカード、労働者名簿、社会保険関係書類、雇用保険関係書類、変形労働協定書、給与規程。
STEP2

ご契約

提案.JPG
  • サポート内容と料金が決定しましたらご契約させていただきます。
STEP3

確認・調整、導入準備

確認.jpg
  • 開始時期、タイムスケジュール、給与規程との関係、計算ルールなどの確認・調整をさせていただきます。
  • 改善点などがございましたら、ご提案させていただきます。
STEP4

データ整備、運用開始

運用.JPG
  •  初期設定完了により、運用開始になります。

 

給与計算代行サービス料金 

 給与計算代行サービス料金事例

メニュー 内容 料金
ケース1)

給与計算人数:10名
オプション:無し
→ 詳しくはこちら
基本料金

5,000円

人数加算(1,000円×人数) 10,000円
合計月額料金 15000円
ケース2)

給与計算人数:10名
オプション:勤怠集計
→ 詳しくはこちら
基本料金 5,000円
人数加算(1,000円×人数) 10,000円
タイムカード集計(500円×人数) 5,000円
合計月額料金 20,000円

 ⇒ 給与計算代行サービス料金の詳細はこちら

お問合せはこちら
0270-64-1587

受付時間 : 9:00〜17:00

(土日祝日は除く) 

→フォームからのご相談はこちら

▲このページのトップに戻る